あなたが自分らしく生きることを応援する

コーチ 今西正和のホームページにようこそ!

コーチングとは?


国際コーチ連盟(ICF)日本支部の定義によると、「コーチング」とは、思考を刺激し続ける創造的なプロセスを通して、クライアントが自身の可能性を公私において最大化させるように、コーチとクライアントのパートナー関係を築くことである

となっています。専門のトレーニングを受けた質の高いコーチが、個人セッション(対話)の中で、あなたの話に耳を傾けて、質問をして、あなたの中にある答えを一緒に探していきます。

 

 

 

どんな人がコーチングに向いてるのか?


☑ 相手が求める正解を探ったり、反対されるのを恐れて前に進めなかったりする。

☑ このまま今の仕事を続けていいのか、漠然とした不安を感じている。

☑ 転職しようかどうか悩んでいる。

☑ 家族、上司や部下、同僚との関係がうまくいかずに悩んでいる。

☑ 職場のメンバーのモチベーションが下がってどうすればいいか悩んでいる。

☑ 仕事も家庭も忙しくて疲れているが、なかなか周りに相談する人がいない。

☑ 自分を大切にしながら、いきいきと働きたいと考えている。

☑ ワークライフバランスが実現したいと思っている。 

 

 

 

コーチングの効果


☑ 人生の目的が明確になり、行動しやすくなる。

☑ 自分は何者か、自分は何を使命として何を役割としているか、が見えてくる。

☑ 自分の価値観、信念が明らかになる。

☑ 自分に対する自信がついてくる。自分を信じることができるようになる。

☑ ぶれなくなり、力強く生きていくことができるようになる。

☑ 自分のことが好きになる。自分を認めることができるようになる。

☑ 心が軽くなる

☑ おだやかになり、笑顔でいることが多くなる。

☑ 生きていくのが楽になる。

☑ 困難に対する新しい視点が得られる。

☑ 決断力が向上する。

☑ 効果的なコミュニケーションスキルが身に着く。

☑ 家族、上司や部下、同僚との関係性が向上する。

☑ タイムマネジメントができるようになり、生産性が向上する。

☑ 目標の達成を期待することができるようになる。

☑ ワークライフバランスが向上する。

☑ 人生やキャリアに対する満足度が高まる。


など、さまざまな効果があります。

 

 コーチングを受けたクライアントの声を掲載しています。

コーチングを受けることで「何が得られるのか、どのような変化が起こるのか」を確認して下さい。

国際コーチ連盟認定のプロフェショナル・サーティファイド・コーチ(PCC)です


 

国際コーチ連盟(ICF)認定プロフェッショナル・サーティファイド・コーチ(PCC)は、

国際的に認められた実績豊かなコーチです。

 

 

PCC (Professional Certified Coach) の認定を受けるには、

  • 国際コーチ連盟ICF認定の所定のトレーニングを一定期間以上受けていること
  • 750時間以上の有料セッションを経験していること
  • コーチ・ナレッジ・アセスメント(CKA)に合格していること

等の高い水準を求められる審査があり、日本では現在157名(2017年10月現在)のPCCが活躍しています。

 

「コーチ」は民間資格であり、コーチと名乗っている人はたくさんいらっしゃいます。

そのため、コーチング業界全体でいえばコーチのクオリティにかなりばらつきがあるのが現状と思われますが、私は一定以上の基準を満たしておりますので、どうぞご安心していただけたらと思います 

 

→国際コーチ連盟について

 http://www.icfjapan.com/icfinfo/about_icf